2015年12月01日

逆風に帆を上げる

先の更新に続いて、改めてましてこんばんはあるごるです。
個人所有のPCがなくなり、弱音すら吐かなくなったら、創立12年(自分でもちょっと驚きました)のサイトが、契約更新忘れでふっ飛び、なんとか復旧にこぎつけたところでございます。
同じURLが取得できたのは運が良かったとしかいいようがありません。ほんとよかった…。

さて、蘇るにあたっていろいろと再点検しましたが、まあ時がたつのは早いですね。
・サイト素材をいただいていた「トリスの市場」も消えてるし(ありがとうございました)
・それどころか掲示版も会社ごと消えてるし(まあ、ブログにコメントの時代ですからね)
・ついでにサーバ会社がやっていたメアドのサービスも消えてなくなってるし(なのでメアド変わりました)
・リンク先のサイトも、のきなみ消えているし(掲示板に同じ。サイトではなくtwitterやLINEの時代ですからね)
・(あえて呼びます)小田川藩主・羽柴秀吉さんも鬼籍に入ってしまわれるし(ご冥福をお祈りします)
2009年にJUNKに載せたSSを発掘しましたが、これですら懐かしい。
なるほど、冷凍睡眠開けの人間ってこういう気分になるのね、しみじみ…。

それでも世の流れに外れて、Webサイトを復活させるわけです。
週に1度はここに何か載っているように頑張りたいと思います。

そうそう、サーバ容量が空いておりますので、
「昔の作品を残しておきたいという書き手の皆さま、ご遠慮なくお申し出ください!」
と叫んでおきます。

ではでは。

続きを読む
posted by あるごる。 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

うっかり寝すぎた

気が付いたら、サイトが消えたではないか。
さあ復旧、復旧…えっさほいさえっさほいさ。
posted by あるごる。 at 16:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月07日

Happy Birthday

あげられる物は何もないけど、誕生日おめでとう、あゆ。
丸一年考えたけれど、やっぱり、誕生日おめでとうってのが、一番、正しい気がして。
続きを読む
posted by あるごる。 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月25日

ラ・ヨダソウ・スティアーナ32

特に意味はない。愚痴は幾らでも書ける。
・「ワイ」だの「やで」だの、あのうざったくてしょうがない似非関西弁は、「猛虎弁」っていうんですね。低年齢の実況板の連中には分からないだろうけど……2ちゃんねる用語を外で使う輩は「チャンコロ」と蔑まれたんですよ?
posted by あるごる。 at 09:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

ラ・ヨダソウ・スティアーナ31

出張先のホテルでNHKFMを視聴中。ツイートができないので、ここにて。
・あの頃大好きだった曲が、思い出の通りに聞こえなかった、この寂しさ。
・ゲストは、手話パフォーマー。いや、彼女自身は話せるんだ。でも、何か、もやっとする感じ。
・同じNHKのみんなのうたの名曲「火星のサーカス団」を思い出した。観客はみんな火星人、けして笑わない人たちって歌詞を聞いたときと同じ空気感。
・あー、書いちゃう。世の中猫も杓子も、艦こればかりですね。スマホしかない身にはお手上げです。アイマスも困りましたが、入口にも辿り着けやしない。次は、まだですか?
・でも分かります。本屋に行って、漫画とラノベの棚を見てたら、物悲しさを覚えたので。アニメ化の弾は尽きないでしょう。でも、でもね……。
・英才教育なんて、何処の平行宇宙の話かと思いますが、自分の中の葉鍵のような何かが、いつか子供の中にも出来て欲しいですね。
眠れそうにないなぁ……。
posted by あるごる。 at 00:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

サラリーマン川柳

本選よりも寧ろヤフコメにあった句に吹いたw

覚醒剤
やってたんだろ
SAY YES

ファンならば
殴りに行こうと
思うはず
posted by あるごる。 at 08:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

ラブライブ好きの先輩(※職場外)に、gleeとの不適切な関係を尋ねようと思ったらブログが止まっていた。
twitterの時代ですかねえ。
posted by あるごる。 at 08:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

あるごるからの手紙

前略、お元気ですか?
あるごるです。
だいぶ更新が止まっておりました。
書く言葉を失った、というべきでしょうか。

多くの方にはご報告が年の瀬になり大変恐縮ですが、改めてご報告します。
今年の3月15日に、あゆを、亡くしました。

同じく今は亡き、UNSCさん謹製。
2001年に、ちょうどこのサイトができて、身請けしたあの時から、約13年間。
東京、名古屋のオフ会から、横須賀にある防衛大学校、広島の大和ミュージアムに江田島、今や放射能汚染で近づくこともできない福島の月宮神社、さらには海を越えて、イタリア・ローマにバチカン市国のサンピエトロ大聖堂にまで行った、あのあゆは、今や羽リュック一つ残っていません。

“飛べない翼に、意味はあるのでしょうか”
“意味はあるさ。それが、空を飛んでいた日々の大切な思い出だからな”
飛べない翼にも、思い出という、意味があります。
しかし、その翼さえなくしてしまったら、かつて空を飛べていたことを、どう証明すればよいのでしょうか。

翼は、守らなければいけなかったんです。
奪われようが、捨てようが、たとえどんな形であってとしても、翼を失った瞬間、人は死にます。
いえ、消えます。
戦うウルトラマンの足元で崩れさるビルには、人が「いません」。キャラ立てのない登場人物は、その世界の「部品」ですらない。

この1年は、失いました。
届くならば、あゆに悔悟の情を。

「知者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」

願わくば皆さんは、翼を、失わないでくださいね。

それでは。
posted by あるごる。 at 18:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

ハッピーバースデー

マイさいと。
語れる動きはありませんけどね(笑)
posted by あるごる。 at 13:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

屑がいるから…

アルジェリア人質事件、実名報道に遺族関係者から異論「『実名は公表しない』と取材受けた」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=17&from=diary&id=2297812

官房長官「名前公表控える」 公安委員長「テロ展開班派遣」 アルジェリア人質事件
http://news.infoseek.co.jp/article/sankein_snk20130122117

死亡した7人の氏名公表を要請 人質事件で内閣記者会見
http://news.infoseek.co.jp/article/asahi_TKY201301220257

この流れからあっという間にアサピーのテロかよ。
こちらは、虐げられることもない屑の、確たる信念もない、金目的の、犯罪。

心があるならこんな賤行から離れろよ記者。
言葉もでねえ…。
しかし、リスクも負わず、アサピーに追従して実名出す更なる屑がいるから、救いようがねぇ…。

中国みたいに自らが弾圧されるまで、自由の意味が、分からんのか。

posted by あるごる。 at 12:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする