2015年12月01日

逆風に帆を上げる

先の更新に続いて、改めてましてこんばんはあるごるです。
個人所有のPCがなくなり、弱音すら吐かなくなったら、創立12年(自分でもちょっと驚きました)のサイトが、契約更新忘れでふっ飛び、なんとか復旧にこぎつけたところでございます。
同じURLが取得できたのは運が良かったとしかいいようがありません。ほんとよかった…。

さて、蘇るにあたっていろいろと再点検しましたが、まあ時がたつのは早いですね。
・サイト素材をいただいていた「トリスの市場」も消えてるし(ありがとうございました)
・それどころか掲示版も会社ごと消えてるし(まあ、ブログにコメントの時代ですからね)
・ついでにサーバ会社がやっていたメアドのサービスも消えてなくなってるし(なのでメアド変わりました)
・リンク先のサイトも、のきなみ消えているし(掲示板に同じ。サイトではなくtwitterやLINEの時代ですからね)
・(あえて呼びます)小田川藩主・羽柴秀吉さんも鬼籍に入ってしまわれるし(ご冥福をお祈りします)
2009年にJUNKに載せたSSを発掘しましたが、これですら懐かしい。
なるほど、冷凍睡眠開けの人間ってこういう気分になるのね、しみじみ…。

それでも世の流れに外れて、Webサイトを復活させるわけです。
週に1度はここに何か載っているように頑張りたいと思います。

そうそう、サーバ容量が空いておりますので、
「昔の作品を残しておきたいという書き手の皆さま、ご遠慮なくお申し出ください!」
と叫んでおきます。

ではでは。

続きを読む
posted by あるごる。 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

うっかり寝すぎた

気が付いたら、サイトが消えたではないか。
さあ復旧、復旧…えっさほいさえっさほいさ。
posted by あるごる。 at 16:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月07日

Happy Birthday

あげられる物は何もないけど、誕生日おめでとう、あゆ。
丸一年考えたけれど、やっぱり、誕生日おめでとうってのが、一番、正しい気がして。
続きを読む
posted by あるごる。 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月25日

ラ・ヨダソウ・スティアーナ32

特に意味はない。愚痴は幾らでも書ける。
・「ワイ」だの「やで」だの、あのうざったくてしょうがない似非関西弁は、「猛虎弁」っていうんですね。低年齢の実況板の連中には分からないだろうけど……2ちゃんねる用語を外で使う輩は「チャンコロ」と蔑まれたんですよ?
posted by あるごる。 at 09:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

ラ・ヨダソウ・スティアーナ31

出張先のホテルでNHKFMを視聴中。ツイートができないので、ここにて。
・あの頃大好きだった曲が、思い出の通りに聞こえなかった、この寂しさ。
・ゲストは、手話パフォーマー。いや、彼女自身は話せるんだ。でも、何か、もやっとする感じ。
・同じNHKのみんなのうたの名曲「火星のサーカス団」を思い出した。観客はみんな火星人、けして笑わない人たちって歌詞を聞いたときと同じ空気感。
・あー、書いちゃう。世の中猫も杓子も、艦こればかりですね。スマホしかない身にはお手上げです。アイマスも困りましたが、入口にも辿り着けやしない。次は、まだですか?
・でも分かります。本屋に行って、漫画とラノベの棚を見てたら、物悲しさを覚えたので。アニメ化の弾は尽きないでしょう。でも、でもね……。
・英才教育なんて、何処の平行宇宙の話かと思いますが、自分の中の葉鍵のような何かが、いつか子供の中にも出来て欲しいですね。
眠れそうにないなぁ……。
posted by あるごる。 at 00:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

サラリーマン川柳

本選よりも寧ろヤフコメにあった句に吹いたw

覚醒剤
やってたんだろ
SAY YES

ファンならば
殴りに行こうと
思うはず
posted by あるごる。 at 08:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

ラブライブ好きの先輩(※職場外)に、gleeとの不適切な関係を尋ねようと思ったらブログが止まっていた。
twitterの時代ですかねえ。
posted by あるごる。 at 08:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

あるごるからの手紙

前略、お元気ですか?
あるごるです。
だいぶ更新が止まっておりました。
書く言葉を失った、というべきでしょうか。

多くの方にはご報告が年の瀬になり大変恐縮ですが、改めてご報告します。
今年の3月15日に、あゆを、亡くしました。

同じく今は亡き、UNSCさん謹製。
2001年に、ちょうどこのサイトができて、身請けしたあの時から、約13年間。
東京、名古屋のオフ会から、横須賀にある防衛大学校、広島の大和ミュージアムに江田島、今や放射能汚染で近づくこともできない福島の月宮神社、さらには海を越えて、イタリア・ローマにバチカン市国のサンピエトロ大聖堂にまで行った、あのあゆは、今や羽リュック一つ残っていません。

“飛べない翼に、意味はあるのでしょうか”
“意味はあるさ。それが、空を飛んでいた日々の大切な思い出だからな”
飛べない翼にも、思い出という、意味があります。
しかし、その翼さえなくしてしまったら、かつて空を飛べていたことを、どう証明すればよいのでしょうか。

翼は、守らなければいけなかったんです。
奪われようが、捨てようが、たとえどんな形であってとしても、翼を失った瞬間、人は死にます。
いえ、消えます。
戦うウルトラマンの足元で崩れさるビルには、人が「いません」。キャラ立てのない登場人物は、その世界の「部品」ですらない。

この1年は、失いました。
届くならば、あゆに悔悟の情を。

「知者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」

願わくば皆さんは、翼を、失わないでくださいね。

それでは。
posted by あるごる。 at 18:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

ハッピーバースデー

マイさいと。
語れる動きはありませんけどね(笑)
posted by あるごる。 at 13:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

屑がいるから…

アルジェリア人質事件、実名報道に遺族関係者から異論「『実名は公表しない』と取材受けた」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=17&from=diary&id=2297812

官房長官「名前公表控える」 公安委員長「テロ展開班派遣」 アルジェリア人質事件
http://news.infoseek.co.jp/article/sankein_snk20130122117

死亡した7人の氏名公表を要請 人質事件で内閣記者会見
http://news.infoseek.co.jp/article/asahi_TKY201301220257

この流れからあっという間にアサピーのテロかよ。
こちらは、虐げられることもない屑の、確たる信念もない、金目的の、犯罪。

心があるならこんな賤行から離れろよ記者。
言葉もでねえ…。
しかし、リスクも負わず、アサピーに追従して実名出す更なる屑がいるから、救いようがねぇ…。

中国みたいに自らが弾圧されるまで、自由の意味が、分からんのか。

posted by あるごる。 at 12:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

あけおめ&誕生日おめでとう、そして、夢の跡

今日1月7日は、ご存知、月宮あゆの誕生日です。
あゆあゆ、おめでとうー。

……XP搭載のパソコンが、埃を被っています。
ついに交換したスマートフォンは、まったく操作がわかりません。
そうそう、黙っている間に世界が滅びて、時は2013年になっておりますね。

申し遅れましたがこんばんは、あるごるだったものです。
いま、コメント欄のカワウソさん以外に何人見ていらっしゃるのかわかりませんが(苦笑)、あけましておめでとうございます。
以前はどんなに苦しくても年末に「よいお年を」、4日には「大発会」と称して抱負を書いたりしていましたが、ついにそれすら達成できなくなってしまいました。

朝食を作って出勤

仕事して帰宅

子供と風呂に入って、一緒に離乳食をあげる

寝かして、夕食を食べながら家の状況についてMTG

就寝

といった生活で、昔のようにネタを食してSSを書きたいというのが、土台無理な夢なのかもしれません。

ただ、思いをくすぶらせているだけは、心によくありません。
だから、元ネタも、資料もなくても、書けそうなことを、探しました。
本当は、いつかコンテンツにしたいなと考えていたんですが……後書き以上の「自作語り」、それをしばらく、ここにアップしていこうかなと思っています。公開、未公開、時間軸に関係なく。
だって、それだったら、情熱をこめてまだ書けそうですから。
まあ恥ずかしい行いではありますが、もうあまり来客もありません(泣)ですし、スマホの練習にもなりますしね(爆)

というわけで、今年はしばらくの間、「夢の跡-writer's note-」にお付き合いくださいませ。
ではでは!
続きを読む
ラベル:夢の跡
posted by あるごる。 at 12:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

橋本市長への詫びも結構だが

朝日はこれにも謝罪を。

http://blogs.yahoo.co.jp/xoxdunubxox/9691673.html

というか、殆どのマスコミに見開きで煽りの反省記事載せてもらいたいもんだ。自社を除いてよければ、景気良く書けるでしょ?
posted by あるごる。 at 08:32| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月11日

戦争は、確かに惨めだ。しかし…

上海マラソン、尖閣国有化で中止見込み。

http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2012091100390


漁港を作ろうがやめようが、領土問題とはつまりこういうこと…。
台湾も事実上の駐日大使を召還すると明言しているし、日本だけが、常に、甘い。
カネカネキンコのキギョウ様にへえこらして腰砕けたつけが回った、というわけだ。

尖閣も、竹島も、危険だ。
今度こそ、他国の砲火を浴びて、自衛隊が「応戦」を迫られるかもしれない。

我々は、それでも立つ覚悟があるのか?
私はただ、以下を、多くの人に、共有してもらいたい。


『戦争は、確かに惨めだ。しかし、その戦争をしてでも守ろうするものを持たぬ人間はもっと惨めだ』
『正義なき力が無力であるのと同時に、力なき正義もまた無力なのですよ』

posted by あるごる。 at 17:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

皆の怒りがすごかったんですね

何やら変な動きになりかけましたが、石原知事、尖閣の購入寄付金は渡さぬ意向らしいですね。


ふぅ〜、ギリギリで最悪の事態は回避しましたか。

私が言う「最悪の事態」とは、民主党に寄付金を渡す行為ではありません。
「寄付」なのですから、その使い道がどうなろうと、文句を言える筋合いではありません。
星を買った「死ぬ死ぬ詐欺」と同じ、信用できる相手かどうか見極められなかったのだから、自己責任だと思っています。
しかし、もし、石原知事が渡していたなら。14億を寄付した全国の人々は、「石原すら期待に応えてくれないのか」と絶望したでしょう。そして「もはや国益を言える顔は消えた、終わりだ」と…。

外国人参政権賛成の橋本。
動かない自民を含む、国会の以下売国奴ども。

ご高齢だし、全部の考えは肯定できない石原知事であるけれど、彼のワシントン演説すら信用できないとしたら、これ以上の最悪がありますか。
posted by あるごる。 at 17:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月07日

大津の件

大津イジメ自殺の件。
担任は加害者に寄り添う、学校は校内放送で箝口令を敷く、(ジャンプのいじめ漫画では切り札だった)市教委は「加害者の人権」を盾にサボタージュ、頼みの綱の警察は3回不受理という、市単位で腐りきった、大津の件。

この件で、フジテレビが、「薄い墨塗りで加害者暴露」というまた放送倫理無視をやらかしたらしいです。だが、一周回ってこれはグッジョブ。

大問題になったあとも、校内放送で箝口令を敷いた皇子山中学の犯罪者どもには、地獄すら生温い。
ドラマ以上のクズには、せめて昔話レベルの因果応報を下さないと…。

そして、少年法を、今度こそ葬り去ろう。人権の盾には、もうウンザリだ。
さもなくば、社会として、仇討ちの権利を認めないと、秩序はもう、守れない。
posted by あるごる。 at 22:55| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

一人の日本人として

ゆうちょ銀行送金控え

東京都尖閣諸島寄付金に早速寄附をしました。

なぜ都に関係ないことに都民のお金を使うのか、と反対する向きがあると聞きます。
いまは都民でない自分が、賛意を示すなら、それなりの筋は通さないといけない気がして。


何より、これは意思表示です。
350億を提示されても手放さなかった地主さんへの敬意。
その方が譲ろうと決断した相手、この問題を注目させてみせた、石原都知事への敬意。
取りも直さずそれは、何も決められないどころか、日本人の足を引っ張るばかりの民主党への敵意、中国への抗議の意でもあります。
今日本で出来る、最も効果的な声の上げ方。参加しない理由がありません。


日本領海に当たり前のように不法侵入し資源を強奪する中国、日本の領土を不法占拠し、親日罪まである韓国。こんな国と仲良くする道理はありません。
経済連携?単位互換?国債買い上げ?何を寝ぼけたことを…。
一日でも早く日本から一掃して欲しいと思っています。

今回の動きが「行動で示せる」日本の第一歩になることを願って。
posted by あるごる。 at 13:27| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

「大衆」になるな

京都18歳少年の無免許運転事故 搬送先の但馬救命救急センター「マスコミが霊安室前にカメラをかまえ家族を無断で撮影」と訴えるhttp://teccmc.blogspot.jp/2012/04/423.html


人の尊厳を踏みにじり、非道を武勇伝として誇り、報道の自由と報道しない自由を使い分けて、まるで神にでもなったかのように振る舞うマスゴミ。
反省より先に、リンク先のblogに「事実誤認」と抗議するマスゴミ。
皆が、「奴らの喜ぶ大衆」にならないように、自戒しないと。

人の心があるなら、一面に謝罪でも釈明でも出してみろマスゴミよ。
マスターキートンの「偽りの三色旗」「偽りのユニオンジャック」※の感想でも書いてみろ、マスゴミよ。



※部数が稼げるセンセーショナルな死体写真が持ち込まれても、掲載を頑として拒否する鼻つまみのデスクが、最後は遺族の信頼を得て歴史的なコメントを得る話。報道の姿勢という点では「銀月の騎士」もよい。
posted by あるごる。 at 07:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

見てよかったのか、見なければ良かったのか

16年前はクロノトリガーが発売された3.11。
改めて津波動画を見るうちに、この動画に行き当たりました。
http://www.youtube.com/watch?v=pC52MVqsEFw&feature=player_embedded#!
親父の実家の近所、大学や職場にも買っていった「かもめの玉子」の製造元、「さいとう製菓」本店のまん前が映ってました。

今まで見た津波動画の中で、一番こたえました。
あの場所が、動画の、たった数分間で、海に変わってしまった・・・。


「何が防潮堤だよ」


この一言が、あまりに、重いです。
posted by あるごる。 at 00:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

スーパーファミコン新作ソフト、13年ぶりに発売!?

ソースがこんなところですが・・・
http://news.nicovideo.jp/watch/nw205619?marquee

タイトルは『Nightmare Busters』。スーファミの最後のソフトは2000年に日本でニンテンドウパワー向けに書き換え専用で販売された『メタルスレイダーグローリー ディレクターズカット』なので、新作リリースは約13年振りということになります。
(中略)
『Nightmare Busters』の詳細は、2013年に発売予定であること、そして60ドル(約4800円+輸送費)で限定600枚の予約販売すること以外は明かされていません。


確かに任天堂からも「出しちゃいけない」ってお達しは無いもんな。
追随者が出れば、ちょっと面白いことになるかも…。
posted by あるごる。 at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

ハッピーバースデー

マイサイトあるごりうむ!
blogのみ思い出したように書くだけ…でも丸10年を越えました。
これからもよろしくです!

追伸:
久しぶりにWeb拍手を確認したら、大学時代の身内がメッセージくれてました。ありがトン。
posted by あるごる。 at 18:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする