2023年07月12日

Finger Runsでインストアライブの実績解除したよ

音楽にコンプある自分の初インストアライブの参加記録メモ。
・誘われてるからタイトル未定かこっちか、いつかは行ってみたいなぁとは思って、スケジュールだけはチラチラ見てた。
・そんな中Twitter見て「平日のインストアライブなら、仕事帰りにサクッと聞いて、遅くならずに帰れるんじゃね?」と。
・しかし場所は渋谷TOWER RECORDS。魔窟。
・でも行った。立ちはだかる猛暑日の熱気と人いきれがまさに瘴気。
・さらにフロアがよりによってK-POPと同じ。運がよかったなお前ら。今日でなかったら伏魔御廚子が展開してたかも知れんぞ?
・フロア一周してようやく入口発見。無事入れる。
・もしかして来てるかなーと思ったふたりは当然いて即座に見つかる。
・とりあえず最後方から参加することに。ちょっとたどたどしい感じのMCからスタート。
・印象に残ったのは、いいなって思った子がセンターしてた2曲目と「今日の色は何色?→無限」って進行した曲。
・あと、どこからがコールでどこからが曲なのか分かんないぐらいの一体化した曲な。
・しかしみんなとにかく動く、動く。最初はひとり生お腹が見えてた子それでいいのかなーって思ってたけど次第に気にならなくなった。
・髪振り乱したまま、整える素振りもなく歌う姿は、純粋に凄いなって思った。完全に顔隠れてた場面何度もあったのに。私たちの顔じゃない、歌を聞きに来て!って感じで。
・あっという間の30分。ほぼ歌いっぱなし。6~7曲歌ったのかな?
・勝手なイメージでは定番曲プラスリリースした新曲で、あとはトークかなって思ってたから。タダで聞いて申し訳ないぐらい。
・でもリリースされた新曲がどれだったのか結局分からなかったギョウザ耳。吊ってきます。
・終了後の感想タイム。その時はまだここまで言語化できてなくて「楽しかった」ぐらいしか言えなくて正直すまんかった。
・眼鏡掛けてた子は二人いた筈なのに「メガネ外した……」まで言ったところで「アキちゃんか」と特定される。怖い。
・特典会は辞して帰路へ。1曲も知らないくせに前に出ていくのは流石にね。別にLINE勧誘から逃げたわけじゃないよ。
・下りエスカレーターで会った結束バンドのみんなに、地獄で仏にあったような癒しをもらう。うぐぅ……渋谷・音楽イベントとかアウェイの極致だったんだもん。
posted by あるごる。 at 22:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック