2016年06月21日

どうしてこうなった。

老舗百貨店のお中元広告に萌え絵が!
DSC_9214.JPG
詳細:http://takashimaya.co.jp/store/special/summergift/index.html

……的確な一言を『風の谷のナウシカ』からジル様どうぞ。
「行こう、ここもじき腐海に沈む」

こんばんはあるごるです。どうしてこうなった…。


さて、どうしてこうなった繋がりで、一つ警鐘を鳴らさせてください。特にモニタの向こう側の親御さんたちに向けて。
先日ね、よみうりランドのグッジョバ行ったんです。コピペじゃないので繰り返しませんが。
ここは、仕事を体験するようなライドアトラクションのコーナー(※仕事体験がメインのキッザニアとは違い、あくまでもアトラクションがメイン、仕事はスパイス)で、一都三県の遊園地では新しい組の施設のようです。

そこで、今回体験したのが「カスタムガレージ」というもの。
車に好きな部品を取り付け、その車をテストドライブさせるというアトラクションなんです。
「100秒間以内に5パーツ(ライトは前後とも2個セットなので、合計7か所)をつけろ」という係からの指示に、当初は大いに焦りました。
だが、パーツを手にしたら、不安は氷解。

「なんだ、くっつくんじゃん」

そうです。大きなネジがついていたんですが、パーツそのものは子供でもつけられるようにマグネット付きだったんですね。工具として電ドリもあったんですが「こうやってとめるんだよ〜」程度で何箇所かきゅるきゅるしただけだったんです。

罠でしたね。

その後、ライトつけて、アクセル踏んで、ブレーキ踏んで、オールOKで、テストドライブした最後のコンテナ船の中で、パーツ評価がBでまさかの不合格評価!
……派手な演出がなかったので息子(ねんちゅう)は気がつかなかったのが幸いでしたが、まさかの人間失格を喰らって父(しゃかいじん)の気分は憂鬱でした。

60分並んで、一投投げたら外れて失格・即退場だった気持ちを想像してください。


気をつけろ。
他愛もないゲームだが、奴らは「やる」ぞ……!


どうしてこうなった……。


閑話休題。あるごる、先日仕事で沖縄に行っていたのですが、検索した記事に助けられました。
帰り、どうしても欲しい泡盛が空港で見つけられなくて、焦って検索したところ、出てきたのが以下の記事でした。

http://www.jtrip.co.jp/magazine/okinawa/article/gift/10863/

観光地だからこそ、近所の酒屋なんて、普通ネタにしませんよね。ムードないんですもの!
でもそのおかげで、本土からの客の私は、心底助かりましたた。
検索結果にかからないLINE、Facebook、Instagramでは出来ないこと。あえての子供ネタの真意は「小ネタも、このブログも、少しは検索で役にたってくれ。」
posted by あるごる。 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック