2007年04月08日

追い続けてはや…(マリみて感想)

天気が良かったんで、東京ミッドタウンに行ってみました。なんというか、ヒルズよりディズニーランドな客層。いろんな国の親子連れが散策してて。

で、そこにつくまでのきっかり一時間、マリみて新刊を読み終えたんですが……。
ええっ、ロザリオあげるのにまだ単行本一冊引っ張るの!?

由乃ちさとの話は「らしく」てすごく楽しかった。志摩子の話はネタはいいかなと思ったけどいまいちパンチが足りなかった感じ。
そして肝心の祐巳と瞳子の話は、可南子のときみたいな唐突なネタ晴らしでもなく、よくまとまっていたと思います。じいちゃんともう少し絡んで欲しかったですけど(笑)よかった。
しかし、まだ授受しないとは予想外。もう決まったと界隈で聞いていただけにね。いや、ここでロザリオを渡さなかったらいつ渡すんだと。絶対次の巻の冒頭は瞳子が学校に来ないでまたひと悶着あるでしょう。いや、そうじゃなかったら話作れないもん。いきなり冒頭に授受のシーンとか書けないでしょ?
瞳子が妹に決まったところで、今度の興味は祥子や令の卒業に移るだけで、みんな継続して読むだろうに……読者をもう少し信じて欲しいなって思いますわ。
posted by あるごる。 at 23:45| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 まさか今回もスールにならないとは思いませんでしたよね。(笑)

 ところで次巻ですが、私の予想としては志摩子さん達と由乃さん達のデートの続きを書いて、最後にロザリオの授与なんじゃないかな?なんて考えてます。

 志摩子さん達はどうして蔦子さん達と一緒にバスに乗ったのか説明がまだされてないし、由乃さん達は令さまに会いに行くと言って、まだそれを終わらせてないですからね。

 ちなみに私の感想は自分のHPに書いてあるので(まだ書きかけですが。)そちらで。
Posted by 杉田モアイ at 2007年04月11日 17:17
まったくですよ>スール未定。
個人的には由乃&ちさとが令さまに報告する話が楽しみです。次はいつ出ますかねぇ。
Posted by あるごる@携帯 at 2007年04月14日 16:34
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック