2006年11月01日

晩秋の旅と11月……

ばちばちっ! みんな久しぶりだよっ!
「「いざ、尋常に勝負!」」

勝負は非情
「やったー!」
「うぐぅ…」


……というわけで、明日明後日、唐突ながら広島に旅行に行ってきます。
連休となり、一度見てみたかった世界遺産二つと江田島を訪れるチャンスが出来ましたので。

その事前勉強というわけではないですが、おととい、映画「父親たちの星条旗」を見ました。10月初めに見た「ワールド・トレード・センター」が『その平和の下、世界では何万ガロンもの血が流れているんだよ、小僧!』と言いたくなるようなキリストとUSA万歳主義映画だったせいもあり、こちらは興味深く見ることが出来ました。どんぱちのシーンがなかなかグロいですし、旗や人に対してある程度の事前知識が必要ですが(あの旗が2枚目であるのは知っていましたが、写真に写ってた人と英雄になった人が一部違うとか初めて知りました)、「英雄」についてちょっと考えさせられますよ。
日本から見た硫黄島「硫黄島からの手紙」もきっと見に行きます。

それでは皆さん、良い週末を!

「うーん、でもなんか忘れてない?」
「気のせいだから逃げるぞあゆ」
posted by あるごる。 at 22:02| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
逃げると言ったらげんこ~
ありきたりでスマン
Posted by カワウソ at 2006年11月01日 23:53
りざるとー
Posted by 社務亭流 at 2006年11月02日 09:49
そして帰宅報告すら満足にできていないという…。
Posted by あるごる。 at 2006年11月05日 23:19
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック