2008年12月07日

ならぬ堪忍するが堪忍

でも先生、いつどこまで堪忍し続ければいいんですか……?



※起こったことはすべて正しいことなる自己啓発の台詞は信じません。
反証例は、マット死、コンクリ死、光市。
posted by あるごる。 at 23:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック