2016年04月29日

連休中は休みます

前回微妙な更新内容で気にはなりますが、連休中はお休みをいただきます。
posted by あるごる。 at 18:11| 東京 🌀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

意識高い系は、幸せだ。

意識高い系っていう悪口があるじゃないですか。
でも、それは「その行動は「意識高いw」アクションだ」ってお互いが分かってること、共通認識があればこそ、ですよね。

「朝活」だろうが「NGO参加」だろうが「スタバよりブルーボトルコーヒー」だろうが、中身を知らない相手からは「?」以外のレスポンスがないわけで。
カッコつけに反応が無いってほど、空しいこともない。

言われるうちが花、だと思いますよ。
posted by あるごる。 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

年をとるって…やな…も…ん……ですよね…っ!

こんばんはあるごるです。
前回に引き続き、年をとるって…やな…も…ん……ですよね…っ!

花は咲く アニメスターバージョン 
情報の仕入れが一ヶ月も遅くなったり…

■参加アニメーション作品
「赤毛のアン」「AKIRA」「あしたのジョー2」「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「宇宙戦艦ヤマト」 「うる星やつら」「科学忍者隊ガッチャマン」「機動戦士ガンダム」「巨人の星」「クレヨンしんちゃん」 「けいおん!」「劇場版ポケットモンスター」「劇場版マクロスFF〜サヨナラノツバサ〜」 「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊 2.0」「サスケ」「ジャングル大帝」「進撃の巨人」「新世紀エヴァンゲリオン」 「009 RE:CYBORG」「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」「ちびまる子ちゃん」「鉄腕アトム」「ドラえもん」 「ドラゴンボール Z」「NARUTO -ナルト- 疾風伝」「忍たま乱太郎」「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」 「火の鳥」「ふしぎの海のナディア」「ふたりはプリキュア」フランダースの犬」「魔法の天使 クリィミーマミ」 「未来少年コナン」「名探偵コナン」「妖怪ウォッチ」「ラブライブ!」「ルパン三世 カリオストロの城」「ONE PIECE」 (50音順、全38作品)

使われた作品のラインナップがきっちり分かってしまったり…。

そこで、去年の夏に一度、テスト版を作ったんです。試しに「花」をキーワードにアーカイブスから映像を拾ってつないでみたら、「これは行ける」と。
http://irorio.jp/takumiurushidate/20160405/311224/

歌詞に合わせた場面が使われていることに仕事人の意気を感じてしまったりねっ…!(妖怪ウォッチだけは書き下ろし新作ですって!)


老若男女、オタからパンピーまでよく押さえたまさかのNHK謹製MAD、正真正銘、「プロの犯行」かよ……。
NHKめ、無茶しやがって……このっ。


<おまけ>
クロネコマーク原案見つかる 
>しかし、ネコマークが作られたのは半世紀以上前。白鳥さんは「まさか実物が残っているなんて、聞いたことがありませんでした」と振り返ります。
>「ネコマーク完成後も、清水さんはお子さんの絵を会社の机に、ずっと大切に入れていたんです」
>清水さんは、在職中の1966年に急逝されてしまいます。残された宣伝広告などの資料を保管する際、お子さんの絵も一緒に、会社の一角に眠ることになったのでしょう。

また目から汗が…。
posted by あるごる。 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

年をとるってやですね

標題どおりよ。こんばんはあるごるです。
この時期になると交通機関に学生がたむろしますが、揃いのスタジャンに(色が濃くて書けないから)ガムテープでしょーもないことを張ったいかにも頭の悪そうな集団をみたら母校の学生だった、というときの不快感たるや。いや、これは年齢関係ないか。大学名はずせよ頼むから。

閑話休題。「闇金ウシジマ君」と違いばっさり仕事人が手を下す「善悪の屑」のようなアクションに、どうも考えがついていかなくなりました。
ゆとり大好きデスゲーム系(気づいたらへんなとこだーわー友達死んだーいきのこらなきゃー)を厭う気持ちとは違うかな。
もともと「鍵っ子」(死語ですね)なので、不条理耐性に自信ありとは思っていませんが、年をとるにつれ、人への妙な情というか、不快なものを「処断」するではなく「回避」「逃避」する方向に行ってしまう、心が弱く脆くなった気がします。

というわけで、オチがつかない不快な感情も逃避してしまった。まる。


※2005年からの日記がもったいないので、タグを入力することでレストア中です。
そのうちご紹介できるかもしれません。
posted by あるごる。 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

「へんずつう」ってどう書くのが正しいんでしょうかね?

あー疲れたって時に昼寝して「かえって疲れた」という時があるじゃないですか。
あれって実は、疲れたんじゃなくて、驚くことに

「頭が休まって疲れを正しく認識できるようになった」

からなんだそうですね。
少年漫画のような「気合いが痛みを凌駕する!」ではなくとも、働かずして痛みを麻痺させちゃうとは。
まるで「何かが成し遂げられるのは邪魔するものも何かに邪魔されているから」というマーフィーの法則に繋がるようなってあててってってば!

パソコンを使わない立ち仕事だったのに発生する眼精疲労とか、鞄をかけていない方に発生するコリと片頭痛(偏頭痛?)とか、思い切り体内OSがイカれきっておりますが、そんな便利機能があるなら、オフオフの主導権が欲しいんですが。こんばんはあるごるでした。

昨日までマジで痛かった……デス。
posted by あるごる。 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする